スポンサーリンク

【書籍紹介】「がん」はなぜできるのか そのメカニズムからゲノム医療まで (ブルーバックス) 国立がん研究センター研究所

2024-05-22、 「癌(がん)」の多くは、加齢やたばこ、食生活などの生活習慣や環境要因などによって遺伝子に傷が付くことで発生します。 大体、癌の事に関する最新情報を知りたいなら、これから紹介する3冊を読んでおけば、間違いないでしょう。...

【書籍紹介】「がん」はどうやって治すのか  今、癌に罹患していなくても、してしまっても必ず読むべき書籍です。

2024-04-04、 本日のお題は、書籍紹介ですが、より深堀して、実際に癌に罹患した時に、治療法や、治療費について、調べてみました。 今、癌に罹患していなくても、罹患してしまった場合でも、2人に1人がかかる確率ですので、宝くじと違い確率は...
生物学

【重要記事】理化学研究所が、がん細胞のフェロトーシスを増強する化合物を発見 なんのこっちゃ?

2024-03-27、 本日のお題は、理化学研究所が、がん細胞のフェロトーシスを増強する化合物を発見 なんのこっちゃ? です。 「がん細胞のフェロトーシス」を理解する前に、生体細胞は、実にうまく出来ていて、その機能を果たさなくなると「自死」...
生物学

【書籍紹介】 免疫力を強くする 最新科学が語るワクチンと免疫のしくみ 宮坂 昌之(著)

2021-09-05、 本日の書籍紹介は、免疫力を強くする 最新科学が語るワクチンと免疫のしくみ 宮坂 昌之(著)です。 先に、新型コロナワクチン 本当の「真実」 宮坂 昌之(著)を読んでしまった後になってしまいましたが、本書は「ワクチンと...
生物学

【書籍紹介】 ヒトはなぜ「がん」になるのか; 進化が生んだ怪物 キャット・アーニー(著)

2021-09-07、 本日の書籍紹介は、ヒトはなぜ「がん」になるのか; 進化が生んだ怪物 キャット・アーニー(著)です。 ヒトはなぜ「癌」になるのか? 一番の原因は、長生きしすぎたからではないでしょうか。 もう5年以上前になるが、お客様の...
スポンサーリンク