1.書籍紹介

スポンサーリンク
生物学

【重要記事】理化学研究所が、がん細胞のフェロトーシスを増強する化合物を発見 なんのこっちゃ?

2024-03-27、 本日のお題は、理化学研究所が、がん細胞のフェロトーシスを増強する化合物を発見 なんのこっちゃ? です。 「がん細胞のフェロトーシス」を理解する前に、生体細胞は、実にうまく出来ていて、その機能を果たさなくなると「自死」...
生物学

【書籍紹介】2016年、追っかけていた自然科学、人工知能とロボット、社会学(貧困問題、教育問題など)についてまとめ

2016年12月22日、 今年1年、追っかけていた自然科学(宇宙物理学、生物・遺伝子工学、脳科(神経)学、人工知能とロボット)、社会学(貧困問題、教育問題など)について、自分が勉強してきた事をすこし、まとめてメモっておくことにします。 1....
社会学

【書籍紹介】 ヒトはなぜ、ゴキブリを嫌うのか?~脳化社会の生き方~  養老 猛司 (著)

2019年5月5日、 本日の書籍紹介は ”ヒトはなぜ、ゴキブリを嫌うのか?~脳化社会の生き方~” 養老 猛司 (著) です。 ゴキブリのお話ではありませんので。 10連休も、もう少しで終わりますが、休みを取れた人、取れずに働いていた人と色々...
社会学

【書籍紹介】全員“カモ”: 「ズルい人」がはびこるこの世界で、まっとうな思考を身につける方法

2024-03-10、 本日の書籍紹介は、全員“カモ”: 「ズルい人」がはびこるこの世界で、まっとうな思考を身につける方法 です。 現状、「副業・当選金・投資」などの特殊詐欺が多発していますが、ヒトはどうして騙されるのか? 「収入、学歴、金...
生物学

ノーベル生理学・医学賞を受賞した東京工業大の大隅良典 栄誉教授の研究「オートファジー(autophagy)」について

2016年12月10日、 ノーベル生理学・医学賞を受賞した東京工業大の大隅良典 栄誉教授の研究「オートファジー(autophagy)」について、ちょっと調べてみました。 大隅良典先生は、真核単細胞生物の代表的モデル生物として研究が盛んな酵母...
地球と宇宙

【書籍紹介】 宇宙はなぜブラックホールを造ったのか  谷口義明 (著)

2019年3月1日、 本日の書籍紹介は、宇宙はなぜブラックホールを造ったのか  谷口義明 (著)です。 たまには、宇宙物理学も面白いと思います。 世の中で、未だ解明が進んでいない、謎の多い分野は、「宇宙」と「脳」だと言われています。 そんな...
社会学

【面白記事】 ビジネス書は本当に役に立つのか?  コロナ菌でなんだ?

2020年5月12日、 本日の面白記事は、「ビジネス書は本当に役に立つのか? 田端信太郎氏「司馬遼太郎だって参考になる。他ジャンルの棚にも目を向けるべし」。。。です。 この時期、「意識高い系」の人達は、することが無くても、密かに「ビジネス書...
社会学

【書籍紹介】 社会学史  大澤 真幸 (著) 「本物の教養は頭に染み込む」ほんとかな?

2019年4月5日、 本日の書籍紹介は、社会学史  大澤 真幸 (著)です。 帯のタイトルに「本物の教養は頭に染み込む」と書いてありますが、これ一冊では無理ですね。 私も知りませんでしたが、なぜか、「社会学史」の本が、ほとんど無いのが現状だ...
精神疾患

【書籍紹介】 他人を平気で振り回す迷惑な人たち  片田珠美(著)

2017年3月18日、 本日の書籍紹介は、「他人を平気で振り回す迷惑な人たち」 片田珠美 著 この先生の書籍は、初めて読みましたが、精神科の先生にしては、岡田先生の様に医学的な難しい病名をあまり使わずに、具体な人物例を使いまわしながら説明さ...
社会学

【面白記事】上野千鶴子 「人はなぜ不倫をしないのか。私には信じられない」 なんていう事を!

2020年7月12日、 本日もまた面白記事を一つ紹介します。 プレジデントオンラインの記事で、 「人はなぜ不倫をしないのか。私には信じられない」と。。上野千鶴子先生は述べております。 上野 千鶴子(うえの ちづこ)先生をご存じの方はいますで...
人工知能

【書籍紹介】「動物と機械から離れて: AIが変える世界と人間の未来」 菅付 雅信 (著)

2020年1月1日、 新年、早々ですが、面白い書籍を見つけましたので紹介します。 本日の書籍は、「動物と機械から離れて: AIが変える世界と人間の未来」菅付 雅信 (著)です。 世界中のキーマンに直撃取材し、集めた情報だそうです。 ■「動物...
脳科学

【書籍紹介】「脳の誕生」大隅 典子 (著)  神経細胞とシナプス間のネットワークの情報伝達

2018年2月、 本日の書籍紹介は、「脳の誕生」 大隅 典子 (著) です。 今まで、脳の機能に関係する、人類学上の脳の発達、脳神経学、発達障害・人格障害(パーソナリティ)・愛着障害などの脳の障害に関する書籍を多数読んできましたが、全部「脳...
スポンサーリンク